SSブログ
川田自動車ブログへようこそ!車の故障・修理・車検、その他クルマのことについて、メール又はお電話052-902-5566にてお気軽にお問い合わせ下さい。

クラッチ交換|ランサーエポリューションRSエポリューションⅧ(GH-CT9A) [ミッション・クラッチ]

クラッチ交換の難易度4(最大5)

メカニックのつぶやきです。


ランエボ(クラッチ交換) (13).jpg


三菱ランサーエポリューションRSエポリューションⅧ(GH-CT9A)のクラッチ交換は、時間がかかる上位に入ります。(三菱のディーラーなら、そんなにかからないかもしれませんが・・)

4WDのFFで、デフが曲者らしいです。


ランエボ(クラッチ交換) (14).jpg

クラッチディスクはまだ使えそうですが、
クラッチカバーが良くないせいで、高回転で滑りが発生しています。


下の写真が下ろしたミッションです。
(ケース内を掃除しているところ)


ランエボ(クラッチ交換) (16).jpg


このセンターのメインシャフトがクラッチディスクに刺さります。

そして下の写真がフライホイールに取り付けた状態のディスクです。


ランエボ(クラッチ交換) (1).jpg


真ん中に刺さっている個所、そこに先ほどのメインシャフトが刺さります。

そして、下が、クラッチカバーを取り付けた写真です。


ランエボ(クラッチ交換) (2).jpg


ここに、先ほどミッションを合体させます。


よっこらっしょっと


ランエボ(クラッチ交換) (5).jpg


どっこいしょ!


ランエボ(クラッチ交換) (7).jpg


流れとしては、こんな感じで、簡単そうに見えますが、
結構、重いし大変です。



ミッション・クラッチ交換についてはこちら!!
052-902-3167














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 車検整備工場
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町83
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-902-3167
fax:052-902-3176
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.