SSブログ
川田自動車ブログへようこそ!車の故障・修理・車検、その他クルマのことについて、メール又はお電話052-902-5566にてお気軽にお問い合わせ下さい。

クラッチ交換・フライホイール研磨|レガシー(BH5) [ミッション・クラッチ]

これはレガシー(BH5)のミッションです。


クラッチ交換(レガシーBH5) (4).JPG


クラッチのダストで真っ黒に汚れています。

このレガシーは、クラッチが滑ったためクラッチ修理で入庫いただきました。

クラッチディスクを見てみると・・・


クラッチ交換(レガシーBH5) (13).JPG


新品と比べると減っていることが解ります。


クラッチ交換(レガシーBH5) (12).JPG

クラッチ交換(レガシーBH5) (11).JPG


どうですか?新品ディスクと摩耗したディスクの違い解りますか。


こちらは、クラッチカバーです。


クラッチ交換(レガシーBH5) (9).JPG

クラッチ交換(レガシーBH5) (10).JPG


新品のカバーと比べると一目瞭然。クラッチカバーは、レコード盤のように傷が付いて歪んでいます。


それでは、フライホイールも見てみましょう。


クラッチ交換(レガシーBH5) (3).JPG


フライホイールは焼けて歪んでいる様子が解ります。
そこで、フライホイールは研磨して平らにします。


クラッチ交換(レガシーBH5) (14).JPG


クラッチは交換しフライホイールは研磨してリフレッシュ。

・・・ついでに、


クラッチ交換(レガシーBH5) (5).JPG


フライホイールを外すと、クランクのリアーシールがあります。
こちらも掃除して、後々のオイル漏れを防ぐため交換しておきます。


クラッチ交換(レガシーBH5) (7).JPG


フライホイールを組んで、クラッチをセット!!


クラッチ交換(レガシーBH5) (17).JPG


後は、ミッションを組んだら完成です。


クラッチが滑る!
エンジンの回転は上がるけど、進まない!
こんな時はお気軽にお問い合わせください。
052-902-3167


クラッチ修理・交換に付いて詳しくはこちら。


nice!(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 車検整備工場
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町83
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-902-3167
fax:052-902-3176
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.