SSブログ
川田自動車ブログへようこそ!車の故障・修理・車検、その他クルマのことについて、メール又はお電話052-902-5566にてお気軽にお問い合わせ下さい。

オーバーヒート気味|キャラバン(KG-VWE25) [オーバーヒート]

オーバーヒートする!!

ラジエーターから水が吹き上がって来て、ぼたぼたと冷却水が漏れてきます。

車はニッサンキャラバン(KG-VWE25)です。


ヘッドガスケット交換(キャラバン・ZD30)  (14).JPG


エンジンはZD30のターボエンジン。

調べてみると、
冷却時は問題ないのですが、
暖気してしばらく経つと、ラジエーターから水が溢れてきます。

 

原因は、このヘッドガスケットです。


ヘッドガスケット交換(キャラバン・ZD30)  (1).JPG


このように、シリンダーヘッドガスケットは、シリンダーヘッドとエンジンブロックの間にあるパッキンです。


ヘッドガスケット交換(キャラバン・ZD30)  (11).JPG


何らかの理由で、
エンジンが高温になり、その結果、
ヘッドガスケットが損傷し、シリンダーブロックとシリンダーヘッドの間に隙間ができて、
気密性が保たれなくなり、エアーが入り込んでしまっていたようです。

高温になるとシリンダーヘッドは、歪むことがあります。
ですので、ヘッドの平面度を測定して
大丈夫なことを確認してから組み付けて行きます。


ヘッドガスケット交換(キャラバン・ZD30)  (20).JPG

ヘッドガスケット交換(キャラバン・ZD30)  (19).JPG


ヘッドが止まっているボルトは、再利用できませんので、交換します。


その他、オイルパンからオイルが少し漏れ始めていたので
オイルパンのパッキンもあわせて交換させていただきました。


ヘッドガスケット交換(キャラバン・ZD30)  (13).JPG

ヘッドガスケット交換(キャラバン).JPG

ヘッドガスケット交換(キャラバン・ZD30)  (5).JPG


ちなみに、エンジンが高温になった原因はラジエーターでした。


ヘッドガスケット交換(キャラバン・ZD30)  (17).JPG


冷却水(クーラント)が漏れている個所!解りますか?
(緑色した部分です)
ラジエーターから水が漏れ、
そのまま高速道路を走行したため、エンジンに負荷がかかり、ヘッドガスケットが損傷したようです。


水温が高い!オーバーヒート気味!冷却水が漏れる!
こんな時はお気軽にお問い合わせください。
052-902-3167

 

 


nice!(1) 

nice! 1

<ブログ提供先>
株式会社川田自動車 車検整備工場
〒462-0011愛知県名古屋市北区五反田町83
フリーダイヤル 0120-142857
tel:052-902-3167
fax:052-902-3176
URL http://www.g-kawada.com
E-mail information@g-kawada.com
くるま大好き修理スタッフのBLOGはこちらから
こだわりを応援する鈑金ペイントスタッフのブログ
ブログに記載されている写真などの無断複製・無断転載を禁じます。
Copyright 2011 -KAWADA GROUP- All rights reserved.